FC2ブログ

黒鉄の巻 第三十一帖

中の自分と外の自分と和せよ。それが改心の第一歩。
聞かせてきくならば、実地はカタのカタ位ですむなれど。
慾入ると邪気湧く、邪気湧くと邪霊集まるぞ。
肉体人に神は直接分らんものぞ。神は能き、神の働きの影しか判らんものぞ。
神の姿、見たと申すのは、神の姿の影を自分の心に描き出したまでであるぞ。
心に判つても肉体に判るものでないぞ。肉を魂とせよ。魂を魂の魂と向上させよ。
ひらけ来るぞ。何事もとがむでないぞ。とがむ心、天狗ぞ。
神の前にへり下り、へり下つても尚過ぎると云ふことないのぢや。
人間は、色とりどりそれぞれの考へ方を自由に与へてあるのざから、
無理に引張つたり、教へたりするでないぞ。
今あるもの、今生きてゐるものは、たとへ極悪ざと見えても、
それは許されてゐるのであるから、あるのであるぞ。他を排すでないぞ。

スポンサーサイト