FC2ブログ

黄金の巻 第二十一帖

型にはめると動きないことになるぞ。
型外せと申してあらうが。
自分で自分を監視せよ。

スポンサーサイト



黄金の巻 第七十一帖

世界がそなたにうつてゐるのぞ。
世界見て己の心早う改心致されよ。
世はグルグルと七変り、改心の為世界の民皆、
今度は引上げ一旦みなあるぞ。
経のつながりを忘れ勝ちぢや。
平面のことのみ考へるから平面のキのみ入るぞ。
平面の気のみでは邪であるぞ。
動機善なれば失敗は薬。

黄金の巻 第十九帖

己の行出来て居らんと、人の悪口云はなならんことになるぞ。
己の心日々夜々改めねばならん。
心とは身と心のことぞ。

黄金の巻 第五十六帖

逆怨みでも怨みは怨。
理窟に合はんでも飛んだ目に会ふぞ。
今迄の教では立ちて行かん。
生れ替らねば人も生きては行かれん。
平等愛とは、差別愛のことぞ。
公平と云う声に騙されるなよ。
数で決めるなと申してあらうがな。
群集心理とは一時的の邪霊の憑きものぞ。
上から乱れてゐるから下のしめしつかん。
われよしのやり方では世は治まらん。

黄金の巻 第五十四帖

目的よくても実行の時に悪い念入ると悪魔に魅入られるぞ。
心せよ。